スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相撲の星


大鵬が亡くなった。

人は生まれたからには必ず死はあるものとわかっていても、大鵬の死は自分の子供の関わりかたから思うと淋しくてたまらない。

自分が生まれた故郷は、あの雷電為衛門が生まれた地で、町は「雷電祭り」と銘打って相撲大会も行ったりして相撲が盛んだった。

良い景品を取ろうと、小学生の頃、家の庭で同級生達と相撲の練習をしたものだ。その時頭の中に想像したもの、それがカッコ良くて強い大鵬だった。自分が大鵬になりきって相手と相撲していた。

大鵬が引退した時もぽっかり穴が開いた感じだった。
その後も大勢の横綱が誕生したが、いつも自分は大鵬と比べていた。そしてその大鵬に勝てた横綱はひとりもいない。

僕達の希望の星だった大鵬、納屋幸喜さんに……合掌

コメントの投稿

本日のお告げ
拍手!
お店からのメッセージ
神ちゃまグッズ第4弾 懺悔の神ちゃま焼き オンライン販売 神ちゃまグッズ第3弾登場 電子書籍はじめました♪ 限定!神ちゃまチョコ
プロフィール

ブッチー武者(懺悔の神様)

Author:ブッチー武者(懺悔の神様)
オレたちひょうきん族の懺悔の神様こと、
ブッチー武者の公式ブログです。
新キャラクター「懺悔の神ちゃま」も登場!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。