スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師匠と弟子

師匠と弟子の関係の二人が店を訪れた。
師匠と呼ばれているほうは私の旧い友人でもある。
二人は酒が進むにつれ話に熱がこもって来ている。
師匠の語気が荒くなってきた。
芸的なことで説教していた。弟子の方も「わかります」と言いながらその後に「でも」みたいな否定語を言ってくる。話が進展しない。

自分が昔のレオナルド熊師匠の弟子だった頃を思い出す…。
師匠がなんか言っても返事は「はい。」しかなかった。
まして師匠に否定な言葉を返すなんてことは天地が逆さまになろうとも言えることではなかった。
師匠がカラスは白だといえば白なのである。それに反論するということはその人を師匠と呼ぶ資格はないということなのだ。
そんなことが頭をよぎる…。
さて、こちらの弟子は師匠の言ったことがよほど鶏冠にきたのか、トイレに行くふりをして師匠に黙って帰ってしまった。


やれやれこれが今の風潮なのか、この師匠の教育不足なのか…。

コメントの投稿

本日のお告げ
拍手!
お店からのメッセージ
神ちゃまグッズ第4弾 懺悔の神ちゃま焼き オンライン販売 神ちゃまグッズ第3弾登場 電子書籍はじめました♪ 限定!神ちゃまチョコ
プロフィール

ブッチー武者(懺悔の神様)

Author:ブッチー武者(懺悔の神様)
オレたちひょうきん族の懺悔の神様こと、
ブッチー武者の公式ブログです。
新キャラクター「懺悔の神ちゃま」も登場!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。