スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天気予報

今年の冬は例年に比べてかなり寒いせいか、雪になるという天気予報が多い。当たる当たらないということは別にして、この予報が出るとめっきり客が減る。店の中も寒くて雪が降りそうだ。
う~、さぶ、誰かなんとかしてくれ~!
スポンサーサイト

馬頭琴

友達の薦めでモンゴルの有名な楽器馬頭琴のコンサートを聞きに行った。

初めて聞いた。

洋楽器のビオラかチェロにも似た音色だが独特な味がある。

癒しの音色で素晴らしい空間に導いてくれた。

いろいろ勉強になるなあ。

クラッシュビート


僕は下北沢で芝居なのだが、クラッシュビートは長野県の松本に遠征に行って太鼓を打ってくるのだ。

健闘を祈る!

はるちゃんと五人の男


明日の日曜日、下北沢のGEKI地下リバティーで「OMOTENASHI13 はるちゃんと五人の男」という芝居に日替わりゲストとして出演する。出番時間はあっという間なのだが、そこが面白い。ほとんどぶっつけに近いので…ああ、武者振るいがするなあ。

火の玉

映画じゃないんだよね、この天空から衝突してくる火の玉。

テレビ画面からでも恐ろしい迫力。

流れ星なんて言ってるうちは許せるが、地表にまで到達しちゃったからにはえらいことになった。

広島に落とされた原爆の20倍の威力だとか。

落ちた地域のロシアの皆さんにはお気の毒なことで不運としかいいようがないのだが、人間が造ったミサイル以外にも隕石があるんだということも再認識した。お~、コワッ!

韓流時代劇

韓流時代劇もかなり見てきた。

ここら辺で最初の原点に戻ってみようと、チャングムの誓いを見直し始めた。

理由はもう一つある。

ここに出てくる女優のヤンミギョンが大好きなのだ。
おばさんだけれど、人間的にも知性、品格の良さ、優しさが画面からいっぱい伝わってくる。

徹底的に僕を癒してくれる。

どんな形でもぜひ一度でいいから生で会いたい人だ。
会える方法はないものか。

週刊現代

オレたちひょうきん族について語るという週刊現代の取材があった。

座談会形式で3人。

アダモちゃんでお馴染みの島崎俊郎君。当時ディレクターの佐藤義和さん。それと懺悔の神様の僕。

なぜ、高視聴率だったのに突然終わったのか?
アダモちゃん誕生悲話!
神様×をだしながら一番ビビった人は誰か?等々。

興味ある懐かしい話がたくさん出た


皆さ~ん来週の週刊現代読んでくださ~い!

さあ、いよいよ!


4月銀座博品館劇場で行われる芝居「ハナノサクコロ」のチラシができてきた。
さあ、いよいよ始動するぞ~!\(^O^)/

みんなぁ~、協力してねぇ~!

え~、またぁ!

勘三郎さんに続いて市川團十郎さんまで急逝してしまった。
もう、びっくりと言う他はない。
大歌舞伎役者が僅かな期間のうちに二人。勘三郎さんのショックが癒えぬ間に…逝くにはまだまだ二人共若すぎる。

新しい歌舞伎座のこけら落としの前に…残念なことだ。
合掌
本日のお告げ
拍手!
お店からのメッセージ
神ちゃまグッズ第4弾 懺悔の神ちゃま焼き オンライン販売 神ちゃまグッズ第3弾登場 電子書籍はじめました♪ 限定!神ちゃまチョコ
プロフィール

ブッチー武者(懺悔の神様)

Author:ブッチー武者(懺悔の神様)
オレたちひょうきん族の懺悔の神様こと、
ブッチー武者の公式ブログです。
新キャラクター「懺悔の神ちゃま」も登場!

カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
最新コメント
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。