スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蕎麦好き


うっかり忘れてた事があった。

もう1ヶ月も前になるのだが、大阪に芝居の公演に行った時の事。

親戚を訪ねて帰りしなに食事をご馳走してもらった。
行きつけの美味しいそば屋があると言うので、大いに喜んだ。

最近は、太らないようにとそばを積極的に食べていたので、少しはそばの善し悪しがわかるようになってきている。
だから、その話には直ぐ乗った。
その店の名物に、二尺そばというのがあった。
どういうのかというと、基本的にはざるそばなのだが、ざるの大きさが縦が30センチ横が60センチのざるの大きさなのだ。
そこにそばが一面に敷き詰められている。

勿論私も頼んだ。名物なのだから。土産話にと思って…。

あぁ食べでがある。食べても食べてもなかなか減らない。
でもその減らない感が嬉しいではないか!


でも待てよ?いくらそばはダイエット食品と言えども、これだけ食べたらダイエットにはならないわな~
スポンサーサイト

蕎麦好き

うっかり忘れてた事があった。

もう1ヶ月も前になるのだが、大阪に芝居の公演に行った時の事。

親戚を訪ねて帰りしなに食事をご馳走してもらった。
行きつけの美味しいそば屋があると言うので、大いに喜んだ。

最近は、太らないようにとそばを積極的に食べていたので、少しはそばの善し悪しがわかるようになってきている。
だから、その話には直ぐ乗った。
その店の名物に、二尺そばというのがあった。
どういうのかというと、基本的にはざるそばなのだが、ざるの大きさが縦が30センチ横が60センチのざるの大きさなのだ。
そこにそばが一面に敷き詰められている。

勿論私も頼んだ。名物なのだから。土産話にと思って…。

あぁ食べでがある。食べても食べてもなかなか減らない。
でもその減らない感が嬉しいではないか!


でも待てよ?いくらそばはダイエット食品と言えども、これだけ食べたらダイエットにはならないわな~

全日程終了

明日、東京へ帰ります。

今、午後9時。1日2回公演終えて、これから打ち上げでーす。

大発見

リハ終了して、ホテル近くの居酒屋で癒しのための酒を役者仲間と飲む。

そこで大大大発見!

頼んだ野菜サラダの中に春雨のようなものが入っていたのだが食感が全くちがう。しゃきしゃき感が新鮮で歯がきれいになったようなきさえするものだ。

果たしてその正体は?

海藻からつくられている食品で、名は「海水晶」。

名前も気に入った。

居酒屋の料理人がこりゃまたいい人で、仕入れに行って今日楽屋に届けてくれた。
ありがとう!

心温まる思い出を徳島でもいただいた…。

徳島入り

朝方、天気が悪くて竜巻注意報も出ていたので、行機がちゃんと飛ぶのか心配だったのだが、出発時には晴れて無事徳島についたのだあ。
四国放送の生ラジオに椿君と共に出演して芝居の宣伝を兼ねたトーク。

劇場のチケット売れ行きも順調で、今から武者振るいしているのだあ。

内谷くん

安田美沙子ちゃん主演の息吹の時に共演した内谷くんが、今度僕が出演している芝居の稽古風景を見に来てくれた。

前回培ったチームワークがここまで繋がってると思うと胸が熱くなる…。

四国公演

23日に徳島入りするが、そのための稽古で躍起だ。

去年も行った徳島。

現地スタッフ関係者が温かくむかえてくれて宴会もご馳走三昧でびっくりしたものだ。

へへへ…。今回も心の中ではそれをちょっと期待しているのだ。

さあ、稽古がんばるぞお!

クローズアップアップ現代

「女性が日本を救う」この日のNHKのクローズアップ現代を見て、この不況にあえぐ日本を復活させるためには、家庭と職場においても非常に合理的でみんなが夢を持てるようなテーマだったと思う。

教育水準の高い日本女性の労働力を主婦,育児という理由の元に有効に使えていない事、女性の管理職の圧倒的な少なさなど、この辺を克服すれば、これからの労働力不足の解消、各家庭の収入アップ、それに伴う税収のアップ、オランダでの成功例を挙げながら、日本のこれからの問題を教えてくれるものであった。


女性の持つ才能をもう一度社会に参画させて、少子高齢化に伴うデメリットを埋めていく事が大事だという事が勉強になった。

見応えのある番組だった。

鹿発見!

三才山病院は、山深い秘湯鹿教湯温泉の近くにある。
リハを終えての泊まりは、この鹿教湯温泉の小さいながらもしっとりとしたたたずまいの高級感溢れる「もち亭寿」という旅館だった。

この旅館に着く前に、びっくりするハプニングが起きたのだ。

山道を走って行く車のライトに一頭の大きな鹿が照らしだされた。ふたつのびー玉のような青白い光が先に見えたのは鹿の目だったのだ。
車に乗っているみんなして、驚きの声を上げた。

光りを浴びてる鹿は山の藪の中に驚く風でもなく静かに消えて行った。

車内は突然の鹿の出現に、興奮冷めやらぬ状態で、鹿の消えて行った辺りに目を凝らしていた。

こんな野生と出会う「生」な経験は初めてだ。

そうだ思い出した。

鹿教湯温泉とは、先人が、熱い湯で鹿が傷を癒しているのを見て名付けた温泉だったということを。

そうはいっても目の当たりに、ドンピシャンと本物を見ることができるなんてうそみたいだ…。

…「もち亭寿」の湯の中に身を委ねながら…鹿が教えてくれた湯とやらを、じっくりと味わう私なのであった…。


*はあぁ~、鹿の写真、驚きのあまり撮れなかったなあ…残念。

三才山病院

僕の生まれた故郷、長野県に久しぶりに行く。しかも丸子町といえば実家からさほど遠くはない。今日そこに行くのは三才山病院というその地域ではではとても大きな病院で介護施設も備えているところなのである。年に一回患者さんや患者さんの家族、スタッフ、近隣の皆さんの交流をはかる大イベント「三才山病院祭」があるからだ。

病院のスタッフの皆さんがたくさんの屋台を出したりステージでも多彩なプログラムを組んでいる。僕たちもその一巻なのである。

椿欣也君とこれから東京を出発するのだあ。
本日のお告げ
拍手!
お店からのメッセージ
神ちゃまグッズ第4弾 懺悔の神ちゃま焼き オンライン販売 神ちゃまグッズ第3弾登場 電子書籍はじめました♪ 限定!神ちゃまチョコ
プロフィール

ブッチー武者(懺悔の神様)

Author:ブッチー武者(懺悔の神様)
オレたちひょうきん族の懺悔の神様こと、
ブッチー武者の公式ブログです。
新キャラクター「懺悔の神ちゃま」も登場!

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。