スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

約束

僕は三國志が好きだ。

もう2ヶ月ぐらい前になるが、ランチを食べに行った四川中華料理店『天府舫』。
その店に壁に貼ってあった三國志を彩った主役達の肖像画と説明書きのポスターを見つけた。

どうしても欲しくなった。
店主と思われる人に、余分なポスターはないかと聞いた。
今は無いが、そのポスターをくれた所に聞いてみましょうということだった。

そして、そのことをすっかり忘れての昨日の来店だった。

その店主らしき人が、僕の事をちゃんと覚えていて、円筒形に丸められたポスターを僕の目の前に差し出した。
その瞬間は、何事かと思ったが、すぐに記憶がよみがえった。
あぁ~覚えてくれてたんだ。僕は忘れていて、2ヶ月も来なかったのに、そのお店の人はちゃんとやってくれていた。

ばつの悪さを感じながらも大いに感謝した。

普段だったら定食で帰るのだが、プラス2品別の物を頼んだ。
罪滅ぼしとして…。

お国は違っても僕の為に約束を果たしてくれたこの店の店主に感謝!

※ポスターは、後日掲載
スポンサーサイト

やっと借りられた!


韓流時代劇「トンイ」は、人気があってレンタルビデオ店で続編がでてもすぐ借りられてしまって、借りに行っても途方に暮れることが多かった。

今日も「トンイ」を借りるのは無理だと思って、他のDVDを借りようと思って行ったものだ。

無理だとは思いつつも「トンイ」のコーナーに何気なく目をやった。
欲しいのは19巻20巻。ん、???あるじゃないかぁ!ウソだろ?!
今まで何日もダメだったのに、19と20がワンセット返ってきていた。
やったぁ~!!
これが観たくてたまらなかったのだ~!
胸のつかえがすっとおりた感じだ。
コノヤロー、これまでどれくらい焦らしてくれたことか!

空は曇り空で風も強く、いつ雨が落ちてきても不思議ではない状況だったが、僕の心は「トンイ」を得たことで晴れ晴れだったのだぁ~!

地震体験



いつ来るかはわからないが、間違いなくやってくる大地震。

東日本大震災からというもの地震情報には、ひどく敏感になっている自分。

新宿の大久保公園内で、防災訓練が行われていた。

参加は誰でも自由。

その中に地震体験車というのがあって、それに乗って震度7の揺れを体感するというものであった。

震度7なんていう揺れを生まれてこの方、体験したこともない。
今後の為に勇気を出して乗ってみた。

わぁ~~すごい!
まず立ってられない。
揺れの激しさで床についている膝がこすれたりぶつかったりで、痛くてたまらない。これは、自分の中では想定外だった。
あぁ~激しい振動だった。
でも、これを1回経験しておけば、実際起きた時に少しは役立つだろう。

ホープちゃんライブ


兄弟子の元ゆーとぴあホープさんのライブに出演した。

『ホープちゃんライブ』は、もう6回目になるのだそうだが、私は初めてだった。

生バンドの音楽を使ってのコントとは、なんと贅沢!

バンドの人達も一流な人達で、音の精度も高く、それだけでも楽しめそう。

ホープさんまた、新しいおもちゃを発見した。ということか?!

晴天の霹靂

河本君ちょっと欲をかきすぎたねぇ。

小さな利益のためにもっと大きなものを失ったような気がする…。

小林君の逝去

びっくり!

そんなことってあり?!

ヒップアップの小林君僕より若いのに…。

東久邇宮文化褒賞

すっごい難しい字がずらりと並ぶ。

【東久邇宮文化褒賞】

悔しいが久しいの次の文字は完璧に読めなかった。
周りにいる仲間にきいても首を横にふるばかり。
若いスタッフがパソコンから引き出してわかった。

【ひがしくにのみやほうしょう】

ややこしい字の読みかたは「に」だった。

カリスマ整体士加納瑞光先生は天皇家から褒賞をいただいたということなんだなあ。

その祝賀会はおおいに盛あがった。

祝賀会

今日は、私が受けているカリスママッサージ師。(と、周りの人は言っている)

加納瑞光先生の祝賀会が愛知の犬山市で開かれる。
私も招待を受けた。

瑞光先生と言えば、おやじギャグの帝王で、マッサージを受けている時間中は、息つく暇もなくおやじギャグの連射だ。

それに対応する聞き役の私は、そっちの方に気がいって、マッサージが効いているのかどうかもわからない。

とにかく面白い事の大好きな先生なのだ。

全国にいる700人ぐらいいるお弟子さん達も集結するらしい。

1ヶ月ぶりに元気な先生のお顔を拝見しに行こう。

生金環日食


自分にとっては、とても眠い時間帯に起こる今回の金環日食。

無理して見ないと300年後になってしまう。

その時の年齢は、359歳。今回見逃したら、次回見られる可能性は、かなり少ない。

眠い目をこすりながら、太陽と月の影に向かい合う。
ひとつ残念なのは、金環日食を見るためのグラスが用意できてなかった。

裸眼で勝負だ!

テレビでは、直接見てはいけないと言っていたけれど、千年に一度の朝しか見られない出来事と比べれば、たとえ危険を犯してでも見る価値はあるだろう。

部分日食が始まった頃、雲が邪魔しに入ってきた。
雲がいる限り早起きした意味がなくなってしまう。

雲が早く切れる事を祈りながら上空を見守る。

やったぁ~!
祈り叶って雲の切れ間から太陽の光が勢いよく飛び込んできた。

ひぇ~~眩しぃ~!
さすが太陽光線!
この光の強さには、目も当てられない。

あたりが少し薄暗くなった。
少しジ―ッと見たら、光の輪が見えた!

金環日食だ!

危険との戦いから勝ち取った瞬間だった。

見た!見た!金環日食!

これ以上はヤバイ!
目を太陽から離し、日常の風景を見た。が、瞬きをするたびに金環日食の残像が見える。

はぁ~~こんな楽しみ方もあった。ちょっとお得!
なぁ~んて言ってる場合じゃない。
なかなか消えない。目がチカチカして、ちょっとなんか変。
直接見た後遺症が出た。

でも、心は満足!

世紀の天体ショーを見たのだ!
バンザ~イ!\(^O^)/

【追伸】
その昔、タイで見たのは金環日食ではなく、皆既日食だったという事がテレビの解説でわかった。
間違ってごめんなさい。

頑張ってる~!

昨日今日と、友人知人の芝居と朗読をたてつづけに観に行った。

朗読を聞きにいくのは初めて。日本橋亭で元フジテレビのアナウンサーだった方とか、現在も声優で活躍なさっている方なども出演していて、朗読の面白さを教えてもらった。


芝居は下北沢で自分の後輩にあたるがとにかく汗をビッシリかいてがむしゃらに頑張っていた。

こういう中からなにかをつかんでいくんだろうね。

みんな頑張ってる!
本日のお告げ
拍手!
お店からのメッセージ
神ちゃまグッズ第4弾 懺悔の神ちゃま焼き オンライン販売 神ちゃまグッズ第3弾登場 電子書籍はじめました♪ 限定!神ちゃまチョコ
プロフィール

ブッチー武者(懺悔の神様)

Author:ブッチー武者(懺悔の神様)
オレたちひょうきん族の懺悔の神様こと、
ブッチー武者の公式ブログです。
新キャラクター「懺悔の神ちゃま」も登場!

カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。